御祓川大学通信では、講座・イベントの情報を随時、

お伝えしていきます。

*************************************

こんにちは、御祓川大学運営委員会の松梨一揮(まつなしかずき)です!

先週から今週にかけて、ものすごい量の雪が降りましたね。

埋もれるかと思いました。

大雪も峠を越えて、せっせと雪かきにいそしむ毎日です。

それでは、今回も講座レポートから!

 

----------------------------------------------------------------

講座・イベントレポート!

----------------------------------------------------------------

 

 

■よだれが止まらない!

 ~能登の料理を能登の食材で!

http://academy.misogigawa.com/blog/2016/01/20151219.html

 

能登の食材を使った伝統料理をみんなで楽しみながら作ります。

能登の文化に「食」からアプローチ!

 

 

■地域との出会いはここから。

 ~ローカルインターンシップへようこそ!

http://academy.misogigawa.com/blog/2015/12/-vol2-2.html

 

ローカルインターンを切り口に、将来は地域で活動したい大学生や、

地域に入り込んだインターンシップに興味がある大学生を対象とした

「地域で生きる」を考える連続講座です。

 

 

----------------------------------------------------------------

近日開催予定のピックアップ講座・イベント!!

----------------------------------------------------------------

 

御祓川大学では、今後も講座が盛りだくさん!

 

 

■あなたの「アタリマエ」がみんなの「学び」に!

 ~御祓川大学であなたも講師になりませんか?

 http://www.kokuchpro.com/event/29d88ebceb81f8e9b28dda14ea6e4ecc/

 

自分の得意なことを活かして、御祓川大学で講座を開いてみませんか?

講座の計画から実施まで、御祓川大学のスタッフがサポートするので安心!

2月22日~27日の10:00~20:00の間は、無料相談会(予約制)も

行いますので、お気軽にご参加ください!

 

 

■話し合いでまちを変える!

 ~決まらない会議とはこれでおさらば!

 http://www.kokuchpro.com/event/facili01/12158/

 

まちづくりのワークショップだけでなく、

会社の会議でも身につけておきたい 「ファシリテーター」の

哲学とスキルについて、実践を通じて学ぶ連続講座の第2回。

第2回からの受講も可能です!

「七尾マイプラン塾」との同時受講でお得!!

 

 

 

その他にも順次、講座・イベントを開催予定!

詳しくはコチラからご覧ください↓↓↓

http://academy.misogigawa.com/college/collage-active.html

 

 

---------------------------------------------------------------------

あとがき

---------------------------------------------------------------------

 

ここまで読んでくださったみなさま、ありがとうございます。

松梨です。

 

2016年も早一ヶ月が経とうとしています。

そんな中での豪雪・・・。お困りになられた方も多かったことでしょう。

 

私はというと、なんだかんだ言っても雪国の子ですので、

「まあ、こんな感じね。はいはい、分かります。大丈夫です。」

と、いかにも余裕ぶって、

「私の地元の方が降りますけど」オーラを醸しだし、

鼻にかけていたことをこの場で謝罪いたします。

・・・ごめんなさい。

 

 

そういったある種の過信のせいで、ひどい目にあったあの日を

私は昨日のことのように思い出すのです。

 

あれは、高校生のときのことでした。

遅刻しそうで慌てていた私は、雪がしんしんと積もっているのに

「まあ、こんな感じね。はいはい、分かります。大丈夫です。」

と、お決まりのフレーズを唱え、自転車にまたがりました。

 

学校までの道のりは、雪が硬く押し固められているうえ、

クルマの轍が何本も刻まれていました。

自転車で通行すると転倒してしまうことは想像に難くありませんでした。

「徒歩で通行したほうが堅い」

そう思った自分もいましたが、一度乗ってしまったからには

後戻りできず、かじかむ手で懸命にハンドルを握りしめます。

 

学校まであと少し、最後の難関、下りの坂道に突入しました。

ジェットコースターよろしく、勢いよく風を切って滑り落ちます。

滑り落ちるというより崩れ落ちたわけですが・・・。

 

 

一瞬何が起きたのかわかりませんでした。

クルマの轍にタイヤがはまり、バランスを崩して転倒。

痛いのと冷たいのと恥ずかしいのと。

 

あわてて起き上がり、誰にも見られてないかキョロキョロしました。

幸い誰にも見られておらず、ほっとした私は

「まあ、こんな感じね。はいはい、分かります。大丈夫です。」

と自分に言い聞かせ、何事もなかったかのように学校に向かうのでした。

 

学校に着いた私は左足に違和感を覚えつつも教室へ。

しかし痛みが治まらないので、恐る恐る学生服のズボンの

裾をめくってみると、ひざの辺りは出血大サービス。

 

怖くなった私は慌てて保健室へ。

優しい保健室の先生(お姉さん)が手当てしてくれました。

 

優しい保健室の先生(お姉さん)に

「何やってんの!?」と怒られました。

 

 

 

うれしかったです笑

 

 

今回もあとがきが長くなってしまいました。

最後まで読んでくださったあなたに愛を込めて。

松梨でした。

**********************************

御祓川大学通信では、今後も講座・イベントの情報を随時、

お伝えしていきます。

ぜひ、ご参加ください!

コメントする