能登スタイル体験プログラム 第2回 「能登で楽しむ ブドウとワイン」

能登スタイル体験プログラム 第2回 「能登で楽しむ ブドウとワイン」

開催日:2016年9月10日(土)11:00~16:00

能登の作り手に会える体験プログラム第2弾  能登スタイル×OkuruSky
「能登で楽しむ ブドウとワイン」

能登にも、少しずつワイン醸造のためのブドウ畑が増えています。今回は、能登ワインの醸造用ブドウを作っている「オクルスカイ」さんを訪れ、ブドウ収穫やピザ作り体験、ワインテイスティング等を体験します。他にも、様々な活動をされている、作り手、村山さんの話も色々聞いてみましょう!


《概要》
日 時:2016年9月10日(土)11:00~16:00
体験費:4,000円
定 員:12名(最少催行人数10名)
持ち物:タオル、帽子、飲み物、必要な方は着替え
申込締切:2016年9月7日(水)

《プログラムスケジュール》
11:00   ワインカフェ「RYU・CRU」 集合
    (石川県鳳珠郡穴水町字旭ヶ丘ち52-1)

11:00 ~ ピザ作り体験&ランチ
 生地を伸ばし、旬の海産物や大地の恵みたっぷりの
 トッピングをのせてオリジナルピザを作ります。
 カフェで焼きたてをいただきましょう。

12:30 ~ ブドウ畑で収穫体験&ワインテイスティング
 醸造用ブドウの収穫を体験
 ブドウ畑でワインのテイスティング
 「美味しいワインを作るために質の高いブドウを育てたい」
  そんな作り手の思いを少しだけ体感してみましょう。

13:10 ~ 能登ワイン醸造所見学
 能登で栽培されたワイン専用ブドウのみを原料とし、
 加熱処理をしない「生ワイン」を作っている醸造所で
 ワイン作りの工程を見学します。
 ギャラリーでは試飲や購入もできます。

15:00 ~ ワインカフェRYU・CRU へ
 カフェで美味しいコーヒーを飲んで一休み。
 「HITOTSU」の商品の他に九谷焼のお皿なども販売しておりますのでご覧ください。

16:00  解散

※ブドウの生育状況や天候により
プログラムが変更になることがあります。

《今回の作り手》
OkuruSky(オクルスカイ)
能登は穴水町でワイン醸造用ブドウを栽培。能登のテロワールを意識した栽培方法を実践。加工品ブランド「HI TO TSU」の展開。旧校舎を利用した「ふるさと体験村四季の丘」の運営など精力的に活動している。

《ワインカフェRYU・CRU(リゥ・クリュ)》
オクルスカイが経営するワインカフェ。エスプレッソのほか、醸造用ブドウ果汁などのドリンク、能登の食材を使ったランチもあります。「ワインの最高の伴侶」をコンセプトとした「HITOTSU」の商品を製造、販売しています。
 

《お問合せ》 ※申込締切2016 年9 月2 日(金)
 ※アクセス方法(車・電車等)をお申込み時の「講座に関する質問・気になる点など」の欄にご記載ください。  
 ※当日は、オクルスカイの「四季の丘」に別料金で宿泊可能です。ご希望の方はご相談ください。
 下記ホームページ、またはお電話にてお申し込みください。
 HP : http://academy.misogigawa.com/
 E-Mail : academy@misogigawa.com
 TEL:0767-54-8850(能登スタイル)

《運営》
・能登スタイル
自然豊かな能登の地に暮らしながら、丁寧に心を込めたこだわりの"ものづくり" を行う人々がいます。そんな人々の紹介や、能登の旅やイベント、商品などの情報をお届けしています。

・御祓川大学
市民がまちに主体的に関わることで、まちはもっと良くなっていきます。能登七尾を拠点として「未来を育てるひと」を育てることを目的とした市民のための学校です。
※ 学校教育法上で定められた正規の大学ではありません

お申し込みはこちら >>