第4回 ナナシネマ「0円キッチン」上映会 @ banco

第4回 ナナシネマ「0円キッチン」上映会 @ banco

日時:2018年6月28日(木)
入場料:予約1,400円、予約なし1,600円、中学生~大学生 1,200円(カレー代込み)
 ※参加券をお持ちの方も、カレー代として400円の追加料金が必要となります。
定員:35名

--ーーーーーーーーーーーーーーーーー

facebookイベントページからお申込できます。
https://www.facebook.com/events/181870692394930/

参加ボタンのみでは、予約になりません。
必ず、コメント欄に記載をお願いします。
--ーーーーーーーーーーーーーーーーー

使った廃油 684.5リットル。
走行距離 5079km。
救出した食材690kg。

ジャーナリストで"食料救出人"のダーヴィドが食料廃棄をなくすため、廃油で走るキッチン・カーでヨーロッパ5ヶ国を巡り、廃棄食材クッキングの旅に出るエンターテイメント・ロードムービーです。

消費社会に生きる私たちは、まだ食べられるのに大量の食料を毎日捨ててしまっています。世界食糧計画によると、世界で生産される3分の1の食料は廃棄されており、その重さはヨーロッパ全体で8900万トン、世界全体では毎年13億トンにもなります。
各地で食に関するユニークな取り組みを行う人々と出会いながら廃棄食材料理を振舞い意識変革にチャレンジするダーヴィドの『0円キッチン』の旅から食の現在と未来が見えてくるでしょう。

ダーヴィドは「どうやったら捨てられてしまう食材を救い出し、おいしい料理に変えることができるのだろう?」と問いかけ、廃棄される予定だった食材を救出し、廃棄食材料理を作って出会った人々に届けていきます。

旅に使うのは植物油で走れるように改造した自らの車で、ゴミ箱で作ったキッチンを取り付けオーストリア、ドイツ、オランダ、ベルギー、そしてフランスへ。
使った廃油は684.5リットル、走行距離は5079km、救出した食材は690kg。彼は食材を救い出しつつ、それぞれの国で食の問題に取り組む活動家たちと出会いアイデアを学んでいきます。

「0円キッチン」
作品公式ホームページ: http://unitedpeople.jp/wastecooking/
予告編:https://youtu.be/745ys3ZmRgQ
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

日時:2018年6月28日(木)
入場料:予約1,400円、予約なし1,600円、中学生~大学生 1,200円(カレー代込み)
 ※参加券をお持ちの方も、カレー代として400円の追加料金が必要となります。
定員:35名

七尾市白馬のVilla della Paceのオーナー、平田シェフが、規格外の食材など廃棄される運命だった食材で、シーフードカレー(予定)を作ってくださいます。
みんなで美味しくいただきましょう!

(当初はVilla della Paceにて実施する予定でしたが、諸事情によりbancoでの開催となりました。Villa della Paceでは、現時点では秋に食イベント&上映会を予定しております)

◎タイムテーブル
18:30 開場
19:00頃 ご挨拶&上映開始 (上映時間:81分)
20:30頃 上映終了後、カレーを食べながら、感想等のシェア。
21:40頃 終了予定

※ 入場料、及び差額は当日、会場にてお支払い下さい。(参加券ご利用の方は、カードをご持参下さい。)
※ ドリンク持込OK
※ bancoでは、淹れたてホットコーヒーや、しおサイダー・柚子サイダーもご用意しています。ぜひご利用下さい。

※ 字幕です。環境問題等に興味のある高校生以上の方なら、興味深く見てもらえるかと思います。

※ 小さなお子さんもぜひ!と言いたいところですが、映画を集中して観たい方もいらっしゃるので、静かにできるお子さんでしたら、ご一緒に来ていただいても構いません。(状況を見て、暫く外に出ていただく可能性もございます)
もし、お子さん連れでいらしたい方が沢山いらっしゃるようでしたら、お子さんOKの上映日も今後作っていきたいと思いますので、ご希望を聞かせて下さい。

ご予約方法:facebookイベントページのディスカッション欄の「ご予約はこちら」に「大人〇名予約。参加券〇名分使用。(もしくは、現金支払い) 」などとお書き下さい。管理人からの「いいね!」マークがつきましたら、予約できたことになります。

不明点ございましたら、ご質問ください。
それでは、お待ちしています!

お問合せ:
● TEL:0767-54-8866(株式会社御祓川)19:00まで

お申し込みはこちら >>